読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついてるよ!

今日、職場で私はツイてる人間という話題になりました。同僚も言葉では認めてくれています。職場でオーラが見える人がいるということで見てもらうと、私はオレンジらしい。陽気なんだそうです。つまり、陽気な方がツイてることになるのかな?それは否定しないし、事実その方がちょっとした出来事でもラッキィーと思えるからです。現象のみをとらえるとツイていない事(くも膜下出血で倒れた、タイヤがパンクなど…)も、捉えようによってはツイていると思えることができるからです。これは元々の性格なのか、そういうふうに捉えるように頑張っているのかわかりませんが、楽観視する方が、人生が楽です。つまり、暗く考える人は、実は強い人?ともとれます。私は弱い人間なので、何事も肯定的にとらえられるよう、日ごろから訓練でもしていた方が良いと思います。若い頃は肯定的なことが多く、深く物事を考えていませんでしたが、歳をとるごとに段々と不安になったり、イライラしたりすることが多くなりました。根拠はあまりないのですが、経済的な事、父親の事など心配事が増え、それをあれこれ考えてしまうのです。しかし、嫁のマイペースのおかげで非常に救われています。不安要素をあれこれ考えるより「今どうするか?どう考えて生きていくか?」なんて大袈裟なことまで囚われず、まず今の仕事をしっかりこなして、他にワクワクできることを探して、嫌な気分をできるだけ遠ざけようと。つまり逃げ上手になれればいいのかな?名将は引き際を心得るとあります。自分のいいように解釈して陽気に過ごせれば、周囲に迷惑をかけずに、それなりに生きていけるような気がします。と思いつつ、嫌々私は一旗あげるぞという強気の姿勢も持っているので困ったものです。いずれにしても、弱い人間が楽しく生きるためには、楽観的に解釈するのがいいと思います。今後もへこたれることがあると思いますが、シフトチェンジしながら成長していきます。